2013/12/10

自信がなくてもうまくいく!


帯などでイラスト描きました。

マイナビブックス
Amazon

2013/12/01

ISETAN for FOODIE


バラバラに描いた絵を渡して構成はデザイナーの美柑さんにお任せしました。
ほとんど下絵を描いてないと思います。

□ ISETAN for FOODIE

2013/11/30

LINEスタンプ


化粧品会社のLINEアカウント用スタンプ。
合計で8ポーズ作りました。

□ LINE

2013/11/28

2013/11/26

商品の取扱店舗が増えました

現在、カレンダーを始めとする商品を下記店舗でも取り扱っていただいています。
お近くにお住まいの方はぜひご覧になってください。

・手紙社2ndSTORY(東京都調布市)http://tegamisha.com/  
 手紙社ONLINE SHOP http://tegamisha.shop29.makeshop.jp/
・ステーブルズ(青森県弘前市) http://thestables.jp/
・なかお[ハコニワ](宮城県) http://www.nakao-shop.jp/pg155.html

※STORESでも引き続き販売しています。https://snproduct.stores.jp/#!/

卸売販売をご希望される方はメールでご相談ください。
お問い合わせ先:soshikid@gmail.com(祖敷)
折り返しご連絡させていただきます。

2013/11/20

2013/11/04

2014年カレンダー「view」



2014年カレンダー「view」
STORESで発売中です。

イラストレーション 祖敷大輔
デザイン 根本真路

S&N PRODUCTS

2013/10/31

WEB SHOPに商品追加しました。



2014年のカレンダー発売に合わせてSTORESに
これまで制作した商品をアップしました。
ブログのLINKかウェブサイトのshopからもアクセス出来ます。
来春ころまでの期間限定オープンの予定ですので、
ぜひご利用ください。

S&N PRODUCTS

2013/10/13

もみじ市の出品物について



今回のもみじ市のグッズについてすこしご説明を。。。

普段の仕事では、着地点を見据えながら描くことが多い。
その場合どうしても絵が固くなってしまうという問題に
ここ何年も悩まされていました。
試行錯誤しながら打開できず行き詰まっていたころ、
今年ももみじ市出店のお話をいただきました。
これを問題克服のトライアルに出来ないかと考えるようにしました。

デザイナー根本君と最初のミーティングをしたときにそんな話をしました。
従来の仕事の進め方とは逆に、まず出来るだけたくさん描きまくって
彼が「いい」と思ったものをグッズに落とし込んでもらう。
正直ムダも多く、効率的とは言えないやり方です。
でも、その方が新しい絵が生まれる可能性があると考えました。

結果的に4ヶ月で400枚超の絵を描きました。
そのひとつひとつを根本君は粘り強く見てくれました。
驚いたことに彼がチョイスするのは上手く描けなかったものや、
自分でもどうやって描いたか覚えてないものばかり…。
少しでも「うまく描こうと意識したもの」はすべて外されました。

つまり、今回最後まで残った絵は僕の中の「無意識」が画面上に現れたもの。
はじめは非常に戸惑いましたが、
並べてみると、凝り固まった状況を突破できるかも…という希望も感じます。

今回の試みの結果はイベントに来てくださった方々の反応を見たときに
はじめて実感できるような気がしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※今回のもみじ市に出店するものには以下のようなものを予定しています。(写真はその一部)

2014年カレンダー
ポストカード
ミニカード
筆跡シール
一筆せん
手ぬぐい
封筒
A3ポスター

その他、過去のグッズも放出します。晴れますよーに!

2013/10/01

もみじ市2013のおしらせ



10/19(土)20(日)多摩川河川敷と京王閣で開催されるもみじ市に参加します。
わたくし祖敷はデザイナーの根本君と制作したグッズなどを販売する予定です。
出品内容など詳しい情報などは追って掲載していく予定です。

2011年のもみじ市の様子

河川敷を使った広大な会場に
多くのものづくりの作家やミュージシャンなど一堂に集まります。ぜひお越しください。
開催概要などは下のリンクの公式サイトをご覧下さい。

●日程 :10月19日(土) ~ 20日(日)
●時間 :11:00 ~ 16:00(19日)  
     10:30 ~ 15:30(20日) 
●会場 : 多摩川河川敷(東京都調布市・京王線京王多摩川駅より徒歩5分)
*雨天・荒天時の場合は中止となることがあります。

 もみじ市2013

2013/09/20

レベルアップハングル講座10月号



※個人的にコレ気に入ってます。

2013/06/27

追跡!なぞの深海生物



「追跡!なぞの深海生物」(写真と文:藤原義弘/文:野見山ふみこ)

信じられないような生態の深海生物たちをたくさんの写真で紹介しています。
僕は扉や実験コラムなどで挿絵を描きました。
子どもたちに読んでほしい一冊です。

あかね書房
Amazon

2013/05/31

えいごであそぼプラネット



5/31発売の「えいごであそぼプラネット」(発行販売:旺文社)

NHK Eテレの子ども番組「えいごであそぼ」から誕生した幼児英語教育セット教材です。
その中の間違い探し(写真上。付属のタッチペンで触ると音声が出るそう) と
自分で切って折り畳んで作る絵本(写真下)を描かせてもらいました。
デザインはTHINKA。 フィニッシュが綺麗で感動しました。

 えいごであそぼ

2013/05/24

たった5つのコードで弾けるやさしいウクレレ名曲集



ウクレレ奏者のLina Linaさんによる初心者向けの楽曲集です。
表紙と中面の解説などでもたくさん描かせていただきました。
コードの押さえ方が星座ように絵で覚えらるようになっています。

Lina Lina 
▢ リットーミュージック
 Amazon

2013/05/18

レベルアップハングル語講座6月号



レベルアップハングル語講座6月号/カエル
このフォーマットの間合いがすこし掴めてきました。

▢ NHK出版

2013/05/15

RIKEJO 22号「犬特集」



犬のしぐさについて、いろいろ描きました。

▢ Rikejo

2013/05/14

地震から文化財建造物を守ろうQ&A



文化財建造物を所有する方々に向け、耐震対策を促す内容のパンフレット。
表紙と中面でいろいろ描きました。
表紙のアイデアは打合せを重ねながらこちらから提案しました。

▢ 文化庁

2013/04/18

レベルアップハングル語講座5月号



レベルアップハングル語講座5月号/フクロウ
一応、「韓国にいる動物」というしばりで描いてます。

 ▢ NHK出版

2013/04/17

東京デザイン専門学校 2014年度入学案内



昨年作ったイラストマップ
色を変えて今年も使っていただきました。
画像は追加分のカットです。

▢ 東京デザイン専門学校

2013/03/18

レベルアップハングル語講座4月号



レベルアップハングル語講座4月号/ヤギ
今月から月一回のペースでこちらの表紙を担当することになりました。

 ▢ NHK出版

2013/03/02

かわいい紙もの手帖



「かわいい紙もの手帖」(発行:パイインターナショナル)という本で
紙グッズなど紹介していだだきました。
巻末付録でも使用していただいています。
ブックデザインはグッズも一緒に作っている根本君です。

▢ パイ インターナショナル
Amazon

2013/02/25

「山と渓谷」3月号/特集:春のバックカントリースキー読本

2013.2.25b by soshikidaisuke

山と渓谷3月号の特集「春のバックカントリースキー読本」でいろいろ描きました。
連載「山の小物」も引き続き担当させていただいています。

▢ 山と渓谷

2013/02/20

「青春と読書」3月号/ブタ



「青春と読書」3月号/ブタ

二年間担当させていただきました、
「青春と読書」の表紙が今回で最後になりました。
初めての長期の連載でどうなることかと思いましたが、
こちらの無理なお願いにも粘り強く応えてくださったスタッフの助けもあり
なんとかやり切ることが出来ました。

編集担当のホーム社の皆さんと
デザイン担当のalbireoの皆さんに感謝いたします。


▢ 青春と読書

2013/02/09

galleryページをtumblrに。

ホームページのgalleryページをtumblrにしました。
少しずつ今まで描いた絵をアップしていきます。

▢ soshiki daisuke artworks

活動情報などは引き続きこのブログでお知らせします。

2013/01/27

2013



1月ももう下旬になってしまいました…。

昨年12月からデザイナーの友人たちと3人で三鷹にオフィスをシェアし始め、
引越など慌ただしくしているうちに、2013を迎えました。

以前から自宅で仕事をし続けるのに限界を感じ始めていて
仕事場を切り離したいな、とぼんやり思っていたのですが
ちょうどそんな頃に声をかけてもらって、急展開で現実化しました。ほんとに感謝です。

というわけで環境がだいぶ変わりましたが
今年も描きまくるしかないなと思ってます。
ちなみにメールアドレスは変更ありません。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2013/01/20

「青春と読書」2月号/ウサギ



「青春と読書」2月号/ウサギ

▢ 青春と読書